安全への取り組み

安全への取り組み

輪送の安全に関する基本的な方針

社長及び安全統括管理者は、輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、安全を構築するための組織体制を整備するとともに、安全に関する基本的な方針を次のとおり定める。
社長及び役員・社員一同が安全確保に最善の努力を尽くす。
安全輸送に係る法令・規則の遵守し、忠実に職務を遂行する。
輸送の安全に関する情報について積極的に公表する。

輸送の安全に関する設備投資

  • ドライブレコーダー100%導入

輪送の安全に関わるその他の施策

アルコールチェック

  • 健康管理の徹底 点呼時の体調管理 定期健康診断(1年に1回)
  • 飲酒運転の撲滅(アルコールチェックの徹底)


輸送の安全に関する教育

  • 初任者研修
  • 事故惹起者研修

乗務員教育の実施

安全統括管理者

小園 正輝(代表取締役)

電話 099-273-2904